50代で脂肪吸引を受ける。得られる満足度、リスクについて

50代 脂肪吸引

女性のおしゃれの年齢は年々上がっていると思いませんか。昔に比べて70代の方でもお化粧されるいる方が多くなってきていますよね。二十歳頃から社会に出始め、その頃の50代は親の世代。昔と違ってメイクも服装もおしゃれになってきているのに、残念なことに体型は隠せません。ただ脂肪が増えていくだけでなく、一緒にたるみも出てきています。先日、自分の後ろ姿を鏡で見ると「誰?」と思いました。背中からウエストラインが正面から見ているのとは全くイメージが違っていたのです。自分が見ている自分と、人から見られている自分の印象が違うことに気が付きました。お腹はマッサージをしたり、ちょっと腹筋を鍛えたり出来ますが、背中ってどうすればいいのでしょうか?もし脂肪吸引したとしたら今あるたるみが余計に目立ち、皮膚が波のように出ないだろうか。この年齢の脂肪吸引ではスリムよりもそれによって皮膚のたるみが悪目立ちするのではないか気になるので同じ年代の方からの意見をまとめて教えてほしいです。

脂肪吸引や急激なダイエット後に皮膚がたるむのはよく聞くのではないでしょうか。妊娠にしても出産後の皮膚のたるみを経験した人も多いと思います。元々皮膚は伸縮性のある組織です。急激にしぼんだ風船のようにたるみやシワっぽくなるのは誰にでもあるのです。しかし、いくら皮膚が伸縮性に優れているとは言ってもその限界を超えると皮膚にたるみが現れます。また、一般的に加齢による皮膚のたるみは真皮層のコラーゲンとエスチレンという繊維成分の不足により多くの方に見られます。皮下脂肪を取ることで皮膚の伸縮が間に合わず、それを支える繊維成分が不足しているため、脂肪吸引で得られる効果とそれによって現れる弊害が起こりやすい状態ですので、50代以上の脂肪吸引では気をつけなければなりません。では、諦めたほうが良いのかといえばそうではありません。十分な医師との相談です。経験豊富な医師があなたにあった脂肪吸引量を見極め、皮膚のたるみを最小限に抑える必要があります。ですから元々あなたの思うような細さとは違うかもしれませんが、後になって後悔しないための提案ですのでよく考えて判断してください。

よく、一緒に皮膚を切ってたるみをなくすことは出来ないのか考えるかもしれませんが、お勧めできません。特に体への負担がかなり大きいからです。また、脂肪吸引によるたるみが起こりにくいと言われる機器で施術するのも方法ですが、すでにある加齢による皮膚のたるみには効果はありません。脂肪吸引後の腫れやむくみに対してのケア次第で収縮を促すのも可能ですので頑張ってみましょう。それでも気になる場合は日を改めてたるみの切除を考えっていいのはないですか。皮膚はただ切って引っ張るだけでは不自然です。脂肪吸引を考える先に、ボディリフトも念頭に入れて病院選びを行ってみてはいかがですか。

加齢による皮膚のたるみと同じように体の中では筋肉も衰えてきます。常に体を鍛えている方ではなければ誰しも同じですが、日常生活において、体に必要な筋力は特別に鍛えなくても付きます。それは正しい姿勢をとることです。スマホやパソコンなどで普段から猫背ではありませんか?立っている時はお腹が前に突き出ていたりお尻が突き出したりしていませんか?真っ直ぐに立って腕を自然に下げた時、横から見た中心線から手が前にきていませんか?姿勢の基本を少し意識すると体に必要な筋肉は自然と付きます。正しい姿勢はまず骨盤を立たせてください。下腹部と背中の筋肉が使われていると感じることが出来るでしょう。骨盤が前傾や、後傾であると内臓が下がってきますので下腹部が出ています。この姿勢は慣れていないためとても違和感があり疲れて持続できません。それでいいのです。気がついた時に時々やってみることが大事です。猫背は背中だけでなく肩も原因です。手の平を上に向けて胸を前に出すようにして大きく深呼吸をしてみましょう、縮こまっていた肺が大きくなり、肩が後ろに回るのを感じるでしょう。回数や時間を気にすると運動のようで続きません。ですから、買い物に行った時のレジ待ちや料理の最中など・・・気にさえすれば日常生活に取り入れることが出来き、自然とその持続時間が伸びてきます。今回上半身でしたが下半身のことはまた機会があれば書かせて頂きますね。

関連記事

  1. クリニックの選び方

    脂肪吸引を受ける際に参考にすべきクリニックの選び方のポイント

  2. お腹の脂肪吸引 ダウンタイム

    お腹の脂肪吸引のダウンタイムの期間ってどれくらい?

  3. まぶたの脂肪吸引

    まぶたの脂肪吸引

  4. ふくらはぎの脂肪吸引

    ふくらはぎの脂肪吸引

  5. 脂肪吸引 5000ml

    脂肪吸引で5,000ccの脂肪を吸い取る事はできるのか?

  6. 脂肪吸引 痛み

    脂肪吸引は痛いって聞きます。どの程度の痛みがあるんでしょうか?