脂肪吸引のデメリットって何ですか?

脂肪吸引のデメリット

色々なダイエットに挑戦してきました。体重も目標達成し頑張った時期もあります。しかし、どうしても太ももの太さが気になっています。運動や食事といったこととは全く関係が無く、昔からその体型だったと思います。部分的でもあるし、脂肪吸引も気になってはいますが、正直怖い。特に怖いと思うことは失敗するんじゃないか。痛みや腫れの程度がひどいのではないか。と色々考えるとどうしても躊躇してしまうんです。よく個人差がありますなんて書いてありますが、本当のところそこが知りたい。また、費用も大きいし、周りに気が付かれたらどうしようとか。頭の中色々な不安ばかりがどんどん膨れ上がっちゃう。なので、お願いです。その悩みどうか解消して踏み切れる様に教えて下さい。

費用が高い

脂肪吸引は保険適用のない自由診療のため、クリニックによって費用は違います。。そのため施術する部位によって値段を変えたり、脂肪を吸引する量によって値段を変えたりと、料金が比較検討しにくい傾向にあります。よく確認してみたら、クリニックによって数倍の差となっていることも。クリニックを選ばれる際は、ご自分の希望する脂肪吸引の部位は具体的にいくらかかるのか、入念に確認しましょう。ただし、「安さ」を売りにしている病院は要注意。何事にも適正価格があります。行ってみたら何処よりも「高く」なっていることもありますので必ず数件の病院にカウンセリングに行きましょう。

ダウンタイムがかならずある

脂肪吸引では皮下組織にダメージが加わります。それが元の状態に回復するのに必要な期間がダウンタイムです。痛み、腫れやむくみ、内出血などの症状は時間が経つにつれて次第に落ち着いてくるものですが、生活に支障が全く無いわけではありません。場所によっては症状を抑えるために、ガードルなどによる患部の圧迫固定が必要になりますし、吸引した部位によってはある程度の運動制限が課せられることもあります。期間や程度は部位や量で違いがありますが症状が引くまでに1~2週間見ておきましょう。

病院(ドクター)選びが大変

技術力の差が仕上がりの差です。普段から美容整形に通っている人は殆どいません。初めての方が大半でしょう。ホームページからではそれを計り知ることは難しいですが、私が考える見つけ方とは十分なカウンセリングと万が一のときのアフターフォローがきちんとしているところだと思っています。事前のカウンセリングに関しては殆どのところが丁寧で親切のように感じられます。しかし術後に問題があったときの再手術、他の病院がした治療後の修正が行えるところではないでしょうか。一見、再手術と聞くと不安に思いますが、まず、その必要が無いため自信を持っている事だと言えるでしょう。ましてや他の病院の修正は技術がなければまずしたがらないからです。

失敗のおそれ

一番多い失敗とはイメージと違っていたことでは無いだろうか。カウンセリング時にイメージをしっかり伝えることが大事です。事前のカウンセリングはとても重要。実質的な失敗は皮膚にたるみが出たり、肌がボコボコになった。太ももを施術したらお尻が異常に垂れたなんていうのは、技術力ですので、病院選びの失敗と言えるでしょう。重要なデメリットの多くは安易な病院選びですので、ここをクリア出来れば殆どのことは解消できるはずです。

痛み、傷跡が残る

脂肪吸引を受けるときには、全身麻酔や局所麻酔をしますので施術中に痛みを感じることはほとんどありませんが、脂肪吸引は術後麻酔が切れた後2〜3日の間は痛みを感じる人が多くいます。ただし痛みの感じ方は、個人差、取り除いた脂肪の量などで異なります。痛み止めなどの処方もありますので安心して回復するのを待ちましょう。また、挿入するカニューレ(管)は約1.5~3ミリと細いものです。挿入口では多少大きめに切開しても3~5ミリ程度がほとんどでしょう。切開は目立たない所にすることが多いですが、可能な限り目立たなくするように術後のケアはしっかりとしておきましょう。

重要視するデメリットは人によって違います。不安な気持ちがきちんと解消できるようにカウンセリングに時間をかけることが大切です。時間的に余裕がなく仕事の調整が難しい場合や、労働的に体力を消耗する方は術後のケアが十分できないなど生活状況でも変わってきます。ただ、一般的に誰にでも起こり得るデメリットに対して個々のデメリットも考えて自身でしかクリアできない要素はしっかり確保しておきましょう。

関連記事

  1. お腹の脂肪吸引 ダウンタイム

    お腹の脂肪吸引のダウンタイムの期間ってどれくらい?

  2. 脂肪吸引 痛み

    脂肪吸引は痛いって聞きます。どの程度の痛みがあるんでしょうか?

  3. 脂肪吸引のリスク

    脂肪吸引の恐ろしいリスク

  4. 脂肪吸引 失敗

    脂肪吸引で失敗する可能性はどれくらい?

  5. 脂肪吸引 5000ml

    脂肪吸引で5,000ccの脂肪を吸い取る事はできるのか?

  6. 40代脂肪吸引

    40代で脂肪吸引を受ける。効果と満足度について